世界にひとつだけの一人の日記 http://ckcoh.com My WordPress Blog Wed, 19 Oct 2016 07:40:46 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.4.8 音楽専門学校で何を学ぶのか http://ckcoh.com/?p=25 http://ckcoh.com/?p=25#respond Fri, 30 Sep 2016 16:19:41 +0000 http://ckcoh.com/?p=25 将来、音楽を職業として生きていきたい、あるいは音楽に関わる仕事がしたいと思ってはいても、具体的に業界がどんなところで、どうやってその世界に入っていくのかは、最初から誰もが知っているわけではありません。

あるいは、ステージやスタジオで演奏するプロのミュージシャンになりたいと思っても、どうしたら良いのか、その答えは一つとは限りません。音楽専門学校では、そういった悩みや疑問についてひとつひとつ学んで行くことができ、卒業後にそのまま業界に入った時、即戦力として活躍できる人材を育成しています。

音楽業界と一言で言っても、華々しいステージの表舞台に立ついわゆるミュージシャン系の仕事、それを陰で支えるイベント系のスタッフワーク、ビジネスを裏で支えるオフィスワーク、さらに楽器や機材に関わる職人系まで、さまざまな仕事があります。

専門学校に進みたいと考えた時、まずはこれらのどの分野で活躍したいのかを決める必要があります。

将来を見据えた選択が求められるわけですが、そもそも専門学校に進学する年代で、人生の選択に間違いがない、ということはほとんどありません。あまり深刻に考え過ぎず、その時なりの結論さえ出ていれば、あとは前へ進むだけです。
専門学校では、文字通り専門的な分野について、現場のノウハウを元に基礎から応用までをしっかり学ぶことができます。さらに、業界への就職率も高く、しっかり学んでそのまま社会へ出るというプロセスをスムーズに辿れるので、大きなメリットがあります。

]]>
http://ckcoh.com/?feed=rss2&p=25 0
音楽専門学校と進路や活躍の場について http://ckcoh.com/?p=21 http://ckcoh.com/?p=21#respond Fri, 26 Aug 2016 03:52:05 +0000 http://ckcoh.com/?p=21 世間には数多くのジャンルの専門学校が存在しているのですが、それぞれの学生が興味を持った分野に進んで勉学に励んでいることになります。

多くの専門学校の中でも音楽専門学校に分類されているものがあり、
単に音楽好きな方や、楽器演奏や歌などを得意としている方が入学をすることが多い傾向にあります。

楽器や歌の場合では非常に分かりやすい内容を持っていて、
例えばシンセサイザーやギター、ベース、サックス、オーケストラで利用されているような楽器に特化したレッスンを受けることが可能な場合が多々あります。

本来持っている技術をより一層向上させることを期待している方が多く、
歌の場合でも同じようにステップアップを行うことができます。

音楽専門学校の場合では、現在ではパソコンを使った技術も提供されています。

パソコン上で音楽を作り出すことを目的にしているものですが、
どのような分野に進んでいる方であっても、進路に関しては一定の需要を見込むことができます。

一般的な楽器の場合ではスタジオミュージシャンとして活躍することもでき、勿論プロの演奏家として活躍できるステージが用意されています。

歌も同じようにプロ歌手として活躍できる場合が多く、
パソコンを使った技術の場合ではIT系企業で働くことも不可能ではありません。

音楽専門学校のでは、プロのミュージシャンを育てることを目的にしていることが多いものですが、音楽というジャンルに関しては、将来的に趣味の範囲としても十分に活用できるので、音楽専門学校に入学するメリットはいくつも用意されていることになります。

]]>
http://ckcoh.com/?feed=rss2&p=21 0
音楽専門学校の偏見と現実 http://ckcoh.com/?p=17 http://ckcoh.com/?p=17#respond Tue, 26 Jul 2016 09:23:47 +0000 http://ckcoh.com/?p=17 音楽専門学校と聞けば、多くの人は芸能人やアーティストを目指してトレーニングを積む学校をイメージするでしょう。

そして、そういう華やかな世界を目指す学生を育てる学校に対し、
抵抗感を持つ人も少なくないのではないでしょうか。

デビューできなかったからどうする、とか、在籍する学生が派手な身なりでけしからん、とか、学校なのに一般常識を教えない、とか、様々な意見があると思います。

しかし、その多くは偏見で、実情とはかけ離れたイメージなのです。

まず、音楽専門学校の卒業後はデビューできるか否かしかない、というのが間違いです。

音楽を勉強していれば、アーティストでなくともプロの演奏家として、バックミュージシャンとしての活動、あるいは楽器店への就職、
音楽専門学校の講師、ライブハウスやイベント会社のスタッフ、など様々な出口が用意されていますし、最初からそちらの道を志す学生もたくさんいます。

また、プロであるか否かに関わらず、音楽や芸能の業界は他のどの世界よりも礼儀やマナーに厳しいので、
専門学校に在籍している間に人間教育が徹底的に施されます。

通う学生が派手なファッションに見えるかもしれませんが、彼らは学校で社会人として必要な常識やモラルを厳しく教わっているのです。

さらに、学校によっては音楽業界以外の業界とも繋がりを持って一般就職を支援してくれる学校もあります。

音楽の技能や知識を身に付けたからといって、その業界しか目指せないというのも、大きな誤解なのです。

]]>
http://ckcoh.com/?feed=rss2&p=17 0
ギターの音楽専門学校を選ぶ基準 http://ckcoh.com/?p=13 http://ckcoh.com/?p=13#respond Tue, 28 Jun 2016 09:32:04 +0000 http://ckcoh.com/?p=13 商業音楽が日本で一大ビジネスとなって以降、ミュージシャンになりたいと考える人達の技術習得を目的として

さまざまな音楽専門学校が開校されました。

中でも現代音楽において欠かせない楽器と言えばギターと言えます。

特にエレキギターに関しては、1980年移行に国内外を問わず天才的なギタリストが多数輩出されました。

それに伴って様々なテクニックも開発され、
こうした技術を身に付けることも目的の一つとして音楽専門学校が増えたとも言えます。

ギターの音楽の専門学校を選択する基準としては、まず自分が技術を身に付けた後にどの業界に入りたいかによります。
例えばロックバンドなどを結成したデビューすることが目的であれば、企業が主催する音楽学校を選択すると良いでしょう。

技術的なことはもちろん、メジャーデビューにはスター性や知名度が非常に重要です。

企業主催の学校は常に情報を親会社に報告しますので、学校で常に自分たちの存在をアピールすると効果的です。

次にテクニックを身に付けたいのであれば、有名なギタリストが頻繁に訪れる専門学校を選ぶと良いでしょう。

最近はプロギタリストが名誉社長のポストについて、定期的にクリニックと称されるライブ講座を行う傾向にあります。

実際にプロの技術を体感できる良い機会ですし、なによりライブの臨場感を味わうことが出来、将来プロになった際に良い経験となります。

ただしこうした学校は過程が1年ないし2年と比較的短期です。より技術を磨きたいのであれば、音楽大学にチャレンジすることも選択肢の一つです。

]]>
http://ckcoh.com/?feed=rss2&p=13 0
音楽専門学校選びをする場合は慎重に http://ckcoh.com/?p=9 http://ckcoh.com/?p=9#respond Wed, 01 Jun 2016 01:35:42 +0000 http://ckcoh.com/?p=9 日本全国には様々な音楽の専門学校がありますが、入学を考えている場合は、慎重に学校選びを

行う必要があります。

専門学校では、学べる内容などはもちろん、
独自の授業なども多いので、自分に必要な事が学べるのか、しっかりと考えて、選ぶ必要があります。

多くの音楽専門学校の中から、自分の理想に近い学校を選ぶためには、資料請求など行い、情報収集をしっかりと行う必要があります。
また、パンフレットを見て、より多くの音楽専門学校を、比較する事も大切ではないでしょうか。

このようにしっかりと情報収集を行うことによって、
失敗しない専門学校選びが、出来るのではないでしょうか。

最近では音楽専門学校は、東京や、大阪などの大都市以外でも増えてきており、多くの方が音楽を学んでいます。

そこで得られる知識や技術は、音楽シーンで活躍する場合に、必ず役立つものなので、真剣に取り組んでみることが重要です。
また楽器演奏等は、学校に通うだけではなく、自分1人で学習するという意欲も非常に重要になってくるので、専門学校の仲間達と一緒に、自分の技術や知識を増やしていくようにしましょう。

またパンフレットなどを取り寄せて、気になる学校があった場合は、
体験キャンパスなどを利用して、実際に音楽専門学校を見学してみるようにしましょう。

パンフレットだけでは得られない、学校の雰囲気を肌で感じることができるので、より失敗しない、専門学校選びが、実現するのではないでしょうか。

]]>
http://ckcoh.com/?feed=rss2&p=9 0
音楽専門学校に行き音楽業界へ http://ckcoh.com/?p=5 http://ckcoh.com/?p=5#respond Fri, 06 May 2016 00:55:22 +0000 http://ckcoh.com/?p=5 さまざまな職業がある中でどの職業に就くかは人それぞれになり、夢ややりたいことなどが違います。そのようにさまざまある職業の一つに音楽業界に就職することも選択肢にあり、

ミュージシャンになることやコンサートのスタッフ、楽器製作など音楽に関することでも、方向が違うだけで仕事内容も変わってきます。

しかし音楽業界など専門性のある職業に就くには知識や技術、経験などが必要になってくるため未経験者などが就職するには難しいものになります。

そのため音楽業界で働こうと思うのであれば、音楽専門学校に通い音楽に関する知識や技術など専門的なものを学ぶことも必要になってきます。

 

音楽の専門学校に進学するときにはまずは自分が音楽の世界に入って、何をしたいのかを考えて学科選びを行ないましょう。

音楽専門学校にはミュージシャン科やアーティスト科、サウンドクリエーター科などさまざまな科があるため選択を間違えてしまうと授業内容が程遠いものになるので、十分に注意して選ぶようにしましょう。

 

またミュージシャンになりたいのであればヴォーカリストになりたいのかギターリストなのかギターヴォーカルなのか、

それだけでも選択肢がたくさんあるので、自分が好きなもの向いているものを理解したうえでコースを選ぶことが大切になります。

 

そしてミュージシャンになるのであればすべての人が成功するのではないことを理解したうえで、全力で音楽に取り組むことも重要なことになります。

]]>
http://ckcoh.com/?feed=rss2&p=5 0